各種セミナー

建設業経理士スキルアップセミナー

【Aセミナー】民法の改正について
~建設業界に与える影響と契約文化に向けた意識醸成~
(2018年2月~7月)

※好評につき、6月以降の追加開催を決定いたしました。
 日程、会場をご確認の上、お申し込みください。

Aセミナー概要・主な内容

債権法分野を中心とした、約120年ぶりとなる民法改正法案が、2017年6月2日に公布され、2020年1月もしくは同年4月に施行される見込みです。建設業界は、建設業法19条で契約書締結義務が定められているにもかかわらず、請負契約を締結せずに施工してしまうことも少なくない「契約文化」が未成熟な業界です。
このたびの改正民法は、損害賠償の要件である「責めに帰すべき事由」を「契約及び取引上の社会通念に照らして責めに帰すべき事由」と変更するなど、「契約書重視」の側面をもっており、建築・土木・住宅・建材流通等の分野でも大きな影響があると予想されます。 本講座では、来るべき改正民法の施行に向け、「契約書」の重要性をよく認識するとともに、「契約文化」への適合を果たしていく意識醸成を図ることを目的としています。

Aセミナー開催日時・会場

スキルアップセミナー・民法の改正カリキュラム チラシPDF

講師

秋野 卓生
慶應義塾大学法学部法律学科在学中の平成7年11月、司法試験合格。
その後、平成13年4月に現在の弁護士法人匠総合法律事務所の前身である秋野法律事務所を開設。
現在は、弁護士法人匠総合法律事務所代表社員弁護士として、住宅・建築紛争を数多く取扱っている。
また、管理建築士講習テキストの建築士法・その他関係法令に関する科目等の執筆をするなど、多くの執筆・著書がある。

【役職等】
平成16年~平成18年 東京簡易裁判所非常勤裁判官
一般社団法人日本建築士事務所協会連合会理事・法律顧問弁護士、同基本問題検討特別委員会委員
一般社団法人住宅生産団体連合会消費者制度部会コンサルタント
一般社団法人JBN法律顧問弁護士
キッチン・バス工業会法律顧問弁護士

【Bセミナー】
建設産業の若者を定着させる働き方改革の理論と実践
(2018年3月~6月)

Bセミナー概要・主な内容

建設産業では、東京オリンピック・パラリンピックなど建設需要が増大する一方で、労働力不足に悩まされており、しかも建設技能者の高齢化が進んでいます。産業間、企業間で存亡をかけた担い手確保競争が始まっている中、人手不足倒産も増えつつあります。

一方、国の「働き方改革実現会議」(2017年3月18日)では、これまで労働基準法で時間外労働の上限規制適用除外となっていた建設業において、今後の法改正を受けて、罰則付き時間外労働の上限規制が適用されることになりました。それが、技能労働者の減収にならないためにも、生産性向上が必要となってきます。
若者にも魅力のある建設産業を創っていくためには、長時間労働を是正するだけでなく、明るく働きやすい職場をつくっていくことが大切です。
本セミナーでは、「建設産業の若者を定着させる働き方改革の理論と実践」(清文社)の著者を講師に迎え、同書を用いながら、働く中に喜びを見つけられるマネジメント改革に向けて、何をしたらよいのかを明らかにしていきます。

Bセミナー開催日時・会場

スキルアップセミナー・働き方改革カリキュラム チラシPDF

講師

手島 伸夫  中小企業診断士、社会保険労務士

法政大学経済学部卒業後、一部上場建設会社に入社。
1級土木施工管理技士などの資格を取得しながら、ランチェスター法則のNo.1理論を使って業績を伸ばした実績が評価され、本社企画部次長、本社ISO品質システム部長を歴任。
平成15年5月、アサンテ経営労務事務所を開設し独立。
全国の建設業関係団体で、楽しくわかりやすい研修を行うことで定評がある。
【主な著書】
「小さなガリバー輝く10社」東峰書房 松本寿吉郎、手島伸夫著  2013年7月
「激突市場 マーケティング戦略大研究」PHP社 矢野新一編(部分著)1997年1月
「大胆予測!これからどうなる市場占有率'99」ビジネス社 矢野新一編(部分著)1999年4月
「これで合格 中小企業診断士重要問題集」新星出版社 松本寿吉郎編(部分著)2001年6月
「中小建設業のための管理会計読本」清文社 東海幹夫編(部分著)2017年5月
「建設産業の若者を定着させる働き方改革の理論と実践」清文社 手島伸夫・広津栄三郎著 2018年1月

廣津 榮三郎  技術士、測量士

神戸大学自然科学研究科 博士(工学)取得
一部上場建設会社に入社。
技術士などの資格を取得しながら、ドラッカーのマネジメント理論を使って業績を伸ばした実績が評価され、本社技術営業部長、関連ネット企業の取締役、関連エンジニアリング株式会社の代表取締役歴任。
平成19年5月、ヒロT&T株式会社を開設し独立。
全国の建設業関係団体で、「建設業のコミュニケーションスキル向上」「元気な建設会社育成(心の危機管理)」など楽しくわかりやすい研修を行うことで定評がある。
【主なマネジメントの指導実績】
「協会構成会社教育担当者の指導」一般社団法人雄勝建設業協会
「階層別従業員教育(事務職~役員)」TK株式会社 中堅建設会社
「建設資材の工場建設・従業員教育とビジネス戦略立案指導」 AGRマレーシア
「建設資材のビジネス戦略立案と営業担当者の教育」 Chevronシンガポール
【主な著書】
「建設産業の若者を定着させる働き方改革の理論と実践」清文社 手島伸夫・広津栄三郎著 2018年1月

対象者(A/B共通)

建設業経理士、建設業経理事務士の方に推奨するセミナーですが、どなたでもお申込みいただけます。

参加料(A/B共通)

10,000円(消費税込)

登録建設業経理士1級・2級の方は無料で参加できます。

登録建設業経理士サイトへ

申込方法(A/B共通)

以下の「お申込を開始する」から進むサイトに会場ごとの申込先が掲示されています。
各会場の btn_app.gif から申込み者情報のご入力をお願いします。申込受付時点で自動送信メールにてご案内を送ります。
メールアドレスの入力が必要となります。
各会場の定員に達した時点で締切りとなりますので、お早めにお申し込みください。